東京2020オリンピック 選手村

2021年7月23日に開幕する東京2020オリンピック。コロナの影響やいろいろなことがあり、開幕にあたって賛否両論ありますが、国内・東京で開催される夏季オリンピックは1964年以来で、今後いつ開催れるかは全然わからいないので、今回のこの機会に選手村周辺に行ってきました。

入口周辺は厳重に警備されており、当然関係者以外の立ち入り禁止。1972年に開催されたミュンヘンオリンピックでの事件を考えると、このような警備も必要だと思いました。

東京2020オリンピック 選手村

選手村のある入口。奥には木目のオリンピックマークが見られ、東京2020オリンピックのロゴの入った関係車両が通ったりと、東京オリンピックが間近に迫っていると感じられました。

東京2020オリンピック 選手村

周辺にはスポンサーを務めているだろうである自動車メーカーの関係車両が、多く通っていました。

東京2020オリンピック 選手村

またその近くには、関係車両用の広い駐車場も。開幕したら、これらの車両が頻繁に利用されるのかも。

東京2020オリンピック 選手村

東京2020オリンピック 選手村

周辺から望めた一部の選手村。奥には中国、手前にはポルトガル・ギリシャ・クロアチアの国旗などが見られ、国際色豊かなオリンピック感を感じられました。

東京2020オリンピック 選手村

通りかかった人やメディアの方と思われる方も、カメラを構え選手村の撮影を。

東京2020オリンピック 選手村

東京2020オリンピック 選手村

選手村近くには月島警察署が。選手の方にも周辺に住んでいる方たちにも、これは安心材料ですね。

東京2020オリンピック 選手村

もうまもなく開催される東京2020オリンピック。いろいろな問題があり、ぼくはある競技のチケットが当選していて会場では見られなくなりましたが、開催されるのが楽しみです。23区内では交通規制やさまざまな影響がありますが、開催地としての雰囲気はこの機会にしか体験できないかと思うので、できる範囲でいろいろ知りたいと思っています。

Takuya Saeki

アートディレクター・Web, UI デザイナー / 神奈川県出身、東京都渋谷区在中
2002年よりデザイナーとして活動。デザイン制作会社、IT系企業でのインハウスデザイナーを経て、2012年よりフリーランス。 カタログやパンフレットなどの紙ベースのデザイン出身ですが、ウェブサイト構築やディレクションも。デザインが好き。ウェブサイト構築が好き。新しいことが好き。カメラより写真が好き。ブラジルが好き。渋谷周辺によくいます。
※このブログに投稿した内容は、個人の見解であり、所属するあらゆる組織の公式見解ではありません。

このブログでは応援を受付けています。

LINEスタンプ「ヒゲ・メガネ専用スタンプ」を制作し、販売中。

  • follow us in feedly
22