140708_brasil_trip-01_mini

以前にもブラジルに行きましたが、今年もまた。今回はサッカーの本場、ブラジルで開催されるワールドカップの日本代表の試合を、現地ブラジルで観戦したく、去年の秋ごろより計画を練り、渡航。8泊10日の旅行でした。


大きな地図で見る

 

今回のブラジル旅行は、ワールドカップの試合観戦が目的ですが、試合会場の他にも3都市を巡り観光。世界最大の滝のあるイグアスの滝、人口都市で美しい建築物がありブラジルの首都であるブラジリア、ブラジルでも有名な都市の1つのリオ・デ・ジャネイロを巡ってきました。
今まで2度ブラジルに行ったことがありますが、サンパウロ州のみに滞在していたので、さまざまな都市を訪れたのは大変刺激的でした。

140708_brasil_trip-02_mini

ブラジル渡航にあたっては、やはりアメリカで飛行機を乗り継ぎ。往路・復路ともに、JFK空港での乗り換えでした。

140708_brasil_trip-03_mini

世界最大の滝、イグアスの滝の迫力は凄かった。ぼくたちがイグアスへ到着する前日まで連日雨が降っていたそうで、水量もいつもより増していたそうです。

140708_Brasilia_insta_mini

人口都市ブラジリアの建築物は、やっぱり美しかった。オスカー・ニー・マイヤーのさまざまな建築物を鑑賞してきました。

140708_Natai_insta_mini

ブラジルワールドカップで日本代表の予選第2戦、ギリシャ戦を観戦。結果は非常に残念でしたが、座席は臨場感溢れる、とても刺激的な席でビリビリと感じられる時間を過ごせました。でも、勝ってほしかったな…。

140708_Rio_insta_mini

リオ・デ・ジャネイロはほんと大きな都市だった。サンパウロとは雰囲気が全然違っていて、個人的にかなりいい感じでした。都市と海・海岸が隣接してるのがいいのかも。

 

ワールドカップ開催前には、スタジアムの建設遅延やストライキ・デモの報道、また治安を注意視する報道など、さまざまな情報がいろいろ飛び交っていましたが、実際現地に行ってみると、デモに出会うこともなく、また治安面で特別警戒しなければならないようなこともなく、とても楽しい時間を過ごせました。相変わらずブラジルの人たちは優しく、話せば話すほどいろいろなことを教えてくれる親切な人たちばかりでした。以前感じていたブラジルの印象と全く変わらず、な感じです。まだ冷めていないからかもしれませんが、またブラジルに行きたいですね。

Takuya Saeki

アートディレクター・UI/UXデザイナー / 神奈川県出身、東京都渋谷区在中
2002年よりデザイナーとして活動。デザイン制作会社、IT系企業でのインハウスデザイナーを経て、2012年よりフリーランス。 カタログやパンフレットなどの紙ベースのデザイン出身ですが、ウェブサイト構築やディレクションも。デザインが好き。ウェブサイト構築が好き。新しいことが好き。カメラより写真が好き。ブラジルが好き。渋谷周辺によくいます。

LINEスタンプ「ヒゲ・メガネ専用スタンプ」を制作し、販売中。

  • follow us in feedly
22