旧三笠ホテル / 軽井沢 2016

セゾン現代美術館へ行った際に、旧三笠ホテルにも立ち寄ってきました。

旧三笠ホテル / 軽井沢 2016

以前より明治時代ごろの建築物に興味があり、旧前田侯爵邸富士屋ホテルなどへにも。今回軽井沢へ訪れる際に旧三笠ホテルの存在を知り、足を運んできました。

旧三笠ホテル / 軽井沢 2016

館内は現代建築物とは異なる、明治時代ごろの建築物に多く見られる、とても豪華で広々とした作り。文化人や財界人に愛され、多く使われたホテルの雰囲気を感じられます。

旧三笠ホテル / 軽井沢 2016

各所で見られた特注と思われる、このカーテンレール。重厚感に溢れていました。

旧三笠ホテル / 軽井沢 2016

旧三笠ホテル / 軽井沢 2016

廊下途中にあった洗面台。入り口の高さや蛇口の形状など、様々な箇所に感じられるものが。

旧三笠ホテル / 軽井沢 2016

2階の廊下も、とても立派な作り。

旧三笠ホテル / 軽井沢 2016

旧三笠ホテル / 軽井沢 2016

思ったよりも小振りでしたが、明治時代のホテル客室などを目の当たりに。防寒のために暖炉が設置されている部屋が多く、暖炉のある客室などは現代ではあまり経験できないので、ちょっと興味をそそられたり。
明治ごろの建築物は、現代のものとその発想が異なるように感じられ、どこに行っても刺激を受けます。また他もいろいろ訪れてみたいです。

Takuya Saeki

アートディレクター・UI/UXデザイナー / 神奈川県出身、東京都渋谷区在中
2002年よりデザイナーとして活動。デザイン制作会社、IT系企業でのインハウスデザイナーを経て、2012年よりフリーランス。 カタログやパンフレットなどの紙ベースのデザイン出身ですが、ウェブサイト構築やディレクションも。デザインが好き。ウェブサイト構築が好き。新しいことが好き。カメラより写真が好き。ブラジルが好き。渋谷周辺によくいます。

LINEスタンプ「ヒゲ・メガネ専用スタンプ」を制作し、販売中。

  • follow us in feedly
22