ICC 2017 / アート+コム/ライゾマティクスリサーチ 光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」

ICCで開催されているアート+コム / ライゾマティクスリサーチ 光と動きの「ポエティクス / ストラクチャー」へ行ってきました。

ICC 2017 / アート+コム/ライゾマティクスリサーチ 光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」

お目当はRGB|CMYK Kinetic

ICC 2017 / アート+コム/ライゾマティクスリサーチ 光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」

円盤のミラーへ投射されているのですが、反射される光は加法混色の三原色のRGBとなり、また円盤の影は減法混色の三原色のCMYKに。なんだかちょっと難しい内容にも思えますが、デザインの仕事上、この2種の原色とはよくお付合いをしているものの、モニターなどのネット系では「RGB」での発想が原則。また印刷物では「CYMK」での発想が原則のため、普段では合い間れることのないその2種が原色が混在しているこの空間と表現に、親近感と不思議な魅力を感じていました。

ICC 2017 / アート+コム/ライゾマティクスリサーチ 光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」

ICC 2017 / アート+コム/ライゾマティクスリサーチ 光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」

同じ会場内で行われていたオープン・スペース 2016 メディア・コンシャスも、よかった。exonemo(エキソニモ)さんの展示もあり、普段はインターネットヤミ市の印象が強かったけど、Body Paint – 46inch/Male/White公式サイト)は、絵画のような表現なんだけど、でもとても立体的ですごく近い距離感を感じられる作品でした。この展示、よかったっす!久しぶりに、いい刺激を受けました。

Takuya Saeki

アートディレクター・UI/UXデザイナー / 神奈川県出身、東京都渋谷区在中
2002年よりデザイナーとして活動。デザイン制作会社、IT系企業でのインハウスデザイナーを経て、2012年よりフリーランス。 カタログやパンフレットなどの紙ベースのデザイン出身ですが、ウェブサイト構築やディレクションも。デザインが好き。ウェブサイト構築が好き。新しいことが好き。カメラより写真が好き。ブラジルが好き。渋谷周辺によくいます。

LINEスタンプ「ヒゲ・メガネ専用スタンプ」を制作し、販売中。

  • follow us in feedly
22