魔法のフライパン / Japanese Magic Frying Pan

話題・注目を集めている、魔法のフライパン(26cm)をいただきました。

両親からもらったこのフライパン。子供たち全員に購入してくれた父ですが、受け取った後に「なぜだろう!?」と思い聞いてみると、「カンブリア宮殿で取り上げられており、自分でも使ってみたいが、そこまで素晴らしいものであれば、子どもたちにも」、とのこと。ただとても人気が高く、購入から納品までは年単位で、ぼくらも2年1ヶ月かかって、納品されました。

魔法のフライパン / Japanese Magic Frying Pan

熱効率のよいこのフライパン。テフロン加工とは全然違うので、油の使い方や掃除のやり方に工夫は必要かもですが、一般的な中華鍋とほぼ同じな印象。熱効率がよいので、せっかく使うならステーキなどの厚めのお肉での調理を!と思っていましたが、普段使いも全然OKなようなので、これからどんどん使って行きたいと思います!

Takuya Saeki

アートディレクター・Web, UI デザイナー / 神奈川県出身、東京都渋谷区在中
2002年よりデザイナーとして活動。デザイン制作会社、IT系企業でのインハウスデザイナーを経て、2012年よりフリーランス。 カタログやパンフレットなどの紙ベースのデザイン出身ですが、ウェブサイト構築やディレクションも。デザインが好き。ウェブサイト構築が好き。新しいことが好き。カメラより写真が好き。ブラジルが好き。渋谷周辺によくいます。
※このブログに投稿した内容は、個人の見解であり、所属するあらゆる組織の公式見解ではありません。

このブログでは応援を受付けています。

LINEスタンプ「ヒゲ・メガネ専用スタンプ」を制作し、販売中。

  • follow us in feedly
22