ダナン散策 / ベトナム_2017

ベトナム・ダナンのミーケビーチ周辺を、ちょっと散策へ。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ビーチリゾート地としての開発はまだまだ進んでいるようで、ビーチ沿いには開発中のホテルが、まだまだたくさんありました。かなりの数のホテルがありましたが…。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ベトナム・ダナンではまだまだバイク社会のようで、工事現場の近くには通勤で使っていると思われる大量のバイクが駐車していました。

ダナン散策 / ベトナム_2017

裏路地にも、多くのホテル。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ミーケビーチから自転車で10分ほどのところには市場があり、観光客はほぼいなく、地元の人たちで賑わっていました。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

ミーケビーチ周辺の小さな食堂で、昼食を。

ダナン散策 / ベトナム_2017

観光客向けではないフォーを求めて入ったのですが、12:30ごろですでに売り切れとのこと…。人気あるんですね!フォーがなく残念でしたが、うまうまのシーフード焼きそばをいただきました。

ダナン散策 / ベトナム_2017

その後、ダナン市街地へ。

ダナン散策 / ベトナム_2017

市街地の中で比較的大きな市場、ハン市場へ。

ダナン散策 / ベトナム_2017

さまざまな品物を扱っており、生鮮食品も。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

あまり見慣れない加工食品も。なにか燻製されたようなものでした。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

2階もあり、そこには生活用品が。

ダナン散策 / ベトナム_2017

主に衣類が多いのですが、この大量で、限られたスペースに陳列された靴たちには、なかなか出会えいない光景で、とても印象に残りました。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

お昼時は日差しがかなり強まるため、カフェへ避難しちょっと一息。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ウォーターフロント(Waterfornt Restrant & Bar)っというカフェに入ったのですが、ここよかった。日本でも親しみのある内装。空調はもちろん効いていてWi-Fiもあり、接客も心地よかった。ビールが美味しかったことも手伝って、ついつい長居。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

夕暮れ時にはミーケビーチ周辺に戻り、夕食を。

ダナン散策 / ベトナム_2017

海岸沿なので、やはりシーフードレストランがたくさんあり、その中でも観光客向けではない雰囲気のお店へ。「Be Anh」っというお店なんですが、活気がすごく、注文も食べたい食材を測り売りのスタイル。ただ英語が通じなかったため、スタッフの方に聞いたら丁寧に教えてくれ、美味しい夕食を楽しめました。

ダナン散策 / ベトナム_2017

日がくれた後に、ロン橋(ドラゴン橋)周辺へ。週末のイベントと重なり、すごい賑わい。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

橋へ通じる大通り沿いには、即席の小型な遊園地のようなスポットも。

ダナン散策 / ベトナム_2017

日がくれた涼しい時間に子供を楽しませるためのスペースのようで、沿道には似たようなものがいくつも点在。週末の日暮れになると、子供が親に、「連れていって!」と、せがんでいるかも。

ダナン散策 / ベトナム_2017

翌日に、再度ダナン市街地へ。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

やっぱり地元民に親しみのある美味しいフォーが食べたいと思い、市街地周辺のお店へ。

ダナン散策 / ベトナム_2017

地元民で賑わっているお店ですが、店内は清潔に保たれていて、好感を持てました。いただいたフォーも美味しく、お腹は満たされました!

ダナン散策 / ベトナム_2017

その後大型スーパーマーケットの「Big C 」へ。

ダナン散策 / ベトナム_2017

フロアは全3階建。利用したこのエスカレーターの形、はじめて見ました。

ダナン散策 / ベトナム_2017

日本のアニメが人気のようで、たいくさんのドラえもんの単行本が。

ダナン散策 / ベトナム_2017

スーパーの一角。このディスプレイ、ぼく好きです!

ダナン散策 / ベトナム_2017

ダナン散策 / ベトナム_2017

日暮れの涼しい時間に、大きな観覧車のあるサンホイール(Sun Wheel)っという遊園地へ。

ダナン散策 / ベトナム_2017

現地につくと、激しいスコールが…。しばらくすると雨は止みましたが、閉園時間がまもなかったので、あえなく断念…。

ダナン散策 / ベトナム_2017

この観覧車、元々は琵琶湖湖畔にあったそうです。

ダナン散策 / ベトナム_2017

ビーチ以外のダナンの一面。市街地は小振りではありますが、いろいろ見所満載。とにかく活気に溢れ、クラクションが常に鳴り、人手も常に多かったです。ビーチでゆったりして、市街地へ散策・買い物もいいプランかも、です。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

7月に早めの夏休みで、ベトナムのダナンに行ってきました。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

ベトナム航空にて直行便があり、成田から5時間ほどで到着。久しぶりのタラップ。滑走路の一部に降り立つのは、やっぱテンション上がります。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

ベトナム旅行 / ダナン_2017

ダナンはベトナムの中でも、ここ近年ビーチリゾートの都市として注目されている都市の一部とのこと。今年の夏休みは、7月中旬で東南アジアへの旅行で考えていましたが、東南アジアは雨季などもあり、渡航先に迷ったのですが、このシーズングラフを元に検討し、決定。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

ミーケビーチ周辺のホテルに宿泊し、歩いてビーチへ。ミーケビーチ周辺はリゾートホテルが多く、周辺には多くのホテルが立ち並んでいました。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

日差しは赤道が近いこともあり強く、日中の気温は常に30度前後。海水浴を気持ちよく楽しめました。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

ビーチリゾート地なので、観光客はもちろんいるのですが、慌ただしい雰囲気はなく、のんびり・ゆったりした雰囲気。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

ベトナム旅行 / ダナン_2017

ベトナム旅行 / ダナン_2017

ビーチベットを借り、ビールを飲みながらまったりと…。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

ベトナム・ダナンの日差し、結構強かった…。昨年キューバへ行った際の日差しの強さと近い印象…。やっぱ赤道に近づくと、日差しも強くなるのですね。日焼け止めは常に塗っていましたが、それでもこんがり焼けてしまいました…。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

プールがあるホテルに宿泊し、日中にプールへも。プライベートな空間なのも手伝って、プールも気持ちよかった!

ベトナム旅行 / ダナン_2017

滞在中、天候には恵まれていましたが、小雨が降った後の大きな虹に、偶然遭遇。

ベトナム旅行 / ダナン_2017

夕方から日暮れまでの時間は、海岸は多くの人で賑わっていました。地元の人たちは、日差しが弱まったこの時間に海水浴を楽しんでいるようですね。それにしても、すごい賑わい。ほぼ連日、このぐらいの人出でした。
以前にシンガポールへ行ったことはありましたが、今回はほぼ初めての東南アジア。いろんな不安はありましたが、大きめの都市部なのも手伝ってか、各所で英語が通じ、コミュニケーションでは大きな問題なく快適過ごせました。また物価も安く、7泊ほど滞在しましたが、ホテル・滞在費共にかなり抑えられた印象。暑さ・日差しの印象が強いですが、楽しく快適に過ごせました。物価が安かったのは、ほんとよかったかも!

Trainspotting 1・2

2017/08/03

トレインスポッティング 1・2 同時上映 / 早稲田松竹_2017

Trainspotting 1・2の同時上映が早稲田松竹で行われることを知り、現地へ!

トレインスポッティング 1・2 同時上映 / 早稲田松竹_2017

Trainspotting 2、見逃していました。DVDでのレンタルか、Huluなどで配信が始まったら見ようかな?っと思っていましたが、まだ映画館で上映されていることを知り、週末に早稲田松竹へ。人気作で、しかも2作品の同時上映も手伝ってか、同日は整理券が配布されるほどの注目度。早稲田松竹は2種類の作品を同時上映するスタイルのようです。

トレインスポッティング 1・2 同時上映 / 早稲田松竹_2017

Trainspotting 1 が上映されたのは、1996年。シネマライズまで見に行ったのをよく覚えています。その後、何度か見ましたが、内容はやはり鮮明ではなく…。

トレインスポッティング 1・2 同時上映 / 早稲田松竹_2017

1・2の順に上映され鑑賞しましたが、今観ると、1の内容はかなり過激ですね!久しぶりに見たので、ちょっと驚いたほど。今だとあのような生々しい映像表現は、積極的にできない、かも。2も同じ出演者で、時間の流れをいい意味で感じました。インターネットのない時代から、インターネットのある現代へ。その側面を感じさせるシーンも。
 
 

 

同じ出演者なのも手伝ってか、ライフスタイル・価値観の変化、ただ変わらずにあるものなどを、ちょっと感じたかも。

渋谷駅前再開発 / 2017年夏

渋谷駅前の再開発、日々進んでますね。東口(宮益坂方面)の景色も、どんどん変わってます。

渋谷駅前再開発 / 2017年夏

この写真は、2013年1月下旬ごろ。今では東急百貨店東館がすっかりなくなり、スクランブル交差点付近への展望も、よくなってます。

渋谷駅前再開発 / 2017年夏

夜間には工事の照明も手伝って、変化の途中を感じられる雰囲気が。2020年ごろには、全然違う表情を持っているのかも。(渋谷駅周辺整備の関連計画

箱根 / 2017

2017/07/07

箱根 / 2017

久しぶりに箱根へ。友人たちと一泊二日の、小旅行でした。

箱根 / 2017

天気はあいにくの小雨でしたが、霞ががった箱根神社は、ちょっと幻想的な雰囲気に。

箱根 / 2017

箱根でも、多くの海外からの旅行者に。最近、ほんと増えてますよね。

箱根 / 2017

箱根 / 2017

あいにくの小雨で、芦ノ湖の遊覧船は運行していましたが、スワンボートは湖畔で待機状態。

箱根 / 2017

翌日には、川辺でBBQとマス釣りを。

箱根 / 2017

箱根 / 2017

あまり釣りは得意ではなく、あまり釣れた経験がないんですが、今回はいっぱい釣れました!魚の気持ちが、わかったかも!もちろんすぐにさばき、美味しくいただきました!

箱根 / 2017

都心からだと日帰りもできますが、一泊でも宿泊すると、ゆっくりできていいですね!また友人たちとの、楽しいく濃い時間も、またよし。

FRAMED* — A Revolutionary Platform For Digital Art

FRAMED*を、手に入れました!

FRAMED* — A Revolutionary Platform For Digital Art

以前より知っていた、この商品。2012年ごろに中村勇吾さんが率いるtha ltd.より、発表されていました。その際に販売もされたのですが、販売価格が1,260,000円(税込)と全く手の届かない価格…。
非常に残念だったのですが、2014年にKick Starterで販売されることを知り、即購入!24インチを購入したため、2015年3月に届くことに胸を膨らませ待っていたのですが、商品開発などによる遅延が重なって、予定の2年半後の2017年3月にようやく到着!開封後も対応Wi-Fiが2.4GHzのみだったため、使い始めるまで少し時間がかかりましたが、ようやく使い始めました!

「デジタルアートを日常の空間に。」とあるように、FRAMED*には洗練されたデザインのグラフィック・映像が表示でき、スマホ経由で任意のものを選択可能。ネットに接続されているため選択できる作品も常に更新され、さまざまな作品を投影できます!実物は以前になにかの会場で展示されおり、見たことはあったのですが、自宅に実物があるとやっぱテンションあがります!2年半の遅延の間は、届かないのかな…と、不安に駆られることもしばしば…。これからのFRAMED*がある空間が、楽しみです!
 
 

 
 

22