goods

One man shy 2nd generation

以前より気になっていた電気スタンド One man shy を購入しました。プロパガンダ(PROPAGANDA)というタイのブランドより発売されているこの商品。2006年ごろに見つけてずっと気になっていたのですが、今年のこのタイミングでついに購入。スイッチの位置がやっぱいいです!スイッチ入れると、恥ずかしくなり照れて点灯する想定。大事に使いたいと思います。

FUKUNARY feat. MIKASA | 003 MESSENGER BAG(C) _blue | 2019

カバンを買いました。ある週末に都内を散策中、偶然出会ったこのカバン。広島の FUKUNARY っというブランドが、同じく広島のボールメーカーとして有名な MIKASA の素材を利用して制作された FUKUNARY feat. MIKASA のもの。ぼくが購入したのはバレーボールで使われている素材のもので、003 MESSENGER BAG(C) _blue。色味がとてもきれいで惹かれ、手に取り、大きさも週末などのプライベートの利用にちょうどよかったので。以前購入した FREITAG / HAWAII-FIVE を愛用していましたが、なかなか傷んでいたので、そろそろ買い替えたいな?っと思っていたタイミングでのこの出会いだったので、思い切って購入。(FREITAG / HAWAII-FIVE、12年も使っていたのですね…)色も迷いましたが、長く使うことを考え青をチョイス。

FUKUNARY feat. MIKASA | 003 MESSENGER BAG(C) _blue | 2019

MIKASA のボールを触ったことがある方であれば分かるかと思いますが、手触りはやさしく、ボールの表面に使われている素材なので耐久性もよい!と思っています。フライターグほど使えるのかな?っというか、前のものを長く使いすぎたかな…。いずれにしても、これからこのカバンと共にいろいろ出掛けたいと思います!

iPhoneXSとGoogle Home mini と / digital gadget, iphonexs_google home mini, 2019

ずいぶん時間が経ってしまいましたが、年末・年始に iPhoneXS に乗り換え、 Google Home mini を購入しました。
iPhone は 7 を利用しており、8 に乗り換え前提だったのですが、購入費用や自分に適したプランを検討してみると、 iPhoneXS を選択しても費用的に大きな負担がなく、利用するのであれば、やはり最新機種が望ましいので、 iPhoneXS に。 FaceID を早速設定しましたが、これ便利ですね。ホームボタンを押さなくても画面ロックが外れるのは、些細なことかもしれませんが、慣れるとその行為が煩わしく感じるほど。大きさに初めは戸惑いましたが、今では気にもならないほど。だけどやはりポケットに入れておくには、少し大きいですね。

Google Home mini はクリスマスに値下げ販売しており、そのタイミングで。スマートスピーカーの導入は始めてでしたが、声での操作、便利ですね。普段よくラジオを聞くのですが、すっかり Google Home mini で視聴を。気になったことは声に出せばすぐに情報を提供してくれるので、スマホの画面で検索キーワードの入力や該当アプリのタップないのは、快適ですね。ただ普段の音声・会話を広い続けられているかも、っと思うと、やはりちょっと怖いというか、気持ち悪いですね。そういったプライベートの情報の取得はしていないかと思いますが…。

2017年から利用している FRAMED* — A Revolutionary Platform For Digital Artもそうですが、新しいデジタルデバイスは普段の生活によい変化をもたらしてくれますね。これからも気になったものは、ちょくちょく購入していきたいと思っています。

カメラ買い替えました | RICOH GR II / Changed a camera RICOH GR II

カメラを買い替えました。以前より一世代前GR II を使っていましたが、ついに買い替え。バリ旅行のタイミングで買い替えました。 今度もGRで、2015年発売GR II に 。GR Ⅲ の購入も迷ったのですが、2019年春頃の発売予定の話を店員さんに聞き、待ちきれず買ってしまいました。

2008年より使っていたので約10年ほど利用。故障などはなくまだまだ十分に使えるのですが、撮影した写真の端にホコリが映り込むようになってしまい、修理をしようとカメラ屋さんに持っていくと、同じものを中古で買うよりも高額になるとのこと。それでも使い続けていましたが、十分に使い込んだのと新しいカメラをそろそろ使ってみたいのもあり、買い替えへ。
カメラの種類は山ほどあるので何を買おうか迷いましたが、使い慣れているGRに。店頭でもちろん操作をしてみましたが、同一のシリーズのためやはり使い慣れており、また画質・機能がぼくには十分だったため、購入に至りました。一眼レフも楽しそうだな、よく思うのですが、サッと撮影がなかなか難しそうなのと、レンズに凝りだすとかなり深い世界が広がっているという話をよく聞くので、GRにて。

以前のものよりも画質もきれいになり、機能も増えているので、撮影欲がまた増しています!スマホのカメラで済ますことが近年多いですが、やはりデジカメはデジカメの良さがあるかな、と。またパシャパシャ撮ろうと思います!(この投稿の写真は、以前のGR II にて撮影)

AirPods

2018/06/05

AirPods

AirPodsを購入しました。はじめてのワイヤレスイヤフォンですが、便利ですね!ケーブルがないだけですが、快適さが全然違います。Apple製品なので、やはりデザインも素晴らしく。なくさないように気をつけないと!

FRAMED* — A Revolutionary Platform For Digital Art

FRAMED*を、手に入れました!

FRAMED* — A Revolutionary Platform For Digital Art

以前より知っていた、この商品。2012年ごろに中村勇吾さんが率いるtha ltd.より、発表されていました。その際に販売もされたのですが、販売価格が1,260,000円(税込)と全く手の届かない価格…。
非常に残念だったのですが、2014年にKick Starterで販売されることを知り、即購入!24インチを購入したため、2015年3月に届くことに胸を膨らませ待っていたのですが、商品開発などによる遅延が重なって、予定の2年半後の2017年3月にようやく到着!開封後も対応Wi-Fiが2.4GHzのみだったため、使い始めるまで少し時間がかかりましたが、ようやく使い始めました!

「デジタルアートを日常の空間に。」とあるように、FRAMED*には洗練されたデザインのグラフィック・映像が表示でき、スマホ経由で任意のものを選択可能。ネットに接続されているため選択できる作品も常に更新され、さまざまな作品を投影できます!実物は以前になにかの会場で展示されおり、見たことはあったのですが、自宅に実物があるとやっぱテンションあがります!2年半の遅延の間は、届かないのかな…と、不安に駆られることもしばしば…。これからのFRAMED*がある空間が、楽しみです!
 
 

 
 

22